2004年11月16日

意外と知られてない?再使用可能な携帯暖房器具ハクキンカイロ

ハクキンカイロなるものを知った。このスレから。

ドケチの暖房節約法
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kechi2/1098276408/

 なんと開発は1923年と戦前からある商品。おそらく年配の方からは「えっ、知らないの?」みたいな反応が来るものだと思うが、たぶん同じ20年代の人はほとんど知らないと思う。私が知らないだけかもしれないが。
 ハクキンカイロとはなんぞやというと、漢字で書けば「白金懐炉」つまりプラチナを利用した携帯用暖房器具である。実際にはプラチナ触媒を利用して燃料のべンジンを超低速で完全燃焼させ暖を取る。燃焼といっても火が出るわけではなく、化学反応が起こると言った方が想像し易いだろう。詳しくはメーカーサイトを参照。

ハクキンカイロの特徴
http://www.hakukin.co.jp/top/kairo/2-1.html

 これを読んだとき、燃料電池のカイロ版「燃料懐炉」と言う言葉が思い浮かんだ。燃料をいれさえすればすぐまた暖まれる。燃料にはジッポライターの燃料が使えるそうだ。ジッポの燃料ならコンビニに大抵あるし、モノは悪いかもしれないが百円均一でも売っている。
 非公式ファンサイトも作られていて情報がまとめられている。そこのFAQから長所と短所を抜粋。
ハクキンカイロ 非公式ファンサイト
http://www.geocities.jp/hakukinwarmer/
Q6.ハクキンカイロの長所は?
A6.発熱量が大きい。24時間取替えの必要がない。毎日のように使い続けるのなら、長期的に見ると使い捨てカイロよりも経済的な場合がある。

Q7.ハクキンカイロの短所は?
A7.使い捨てのものと違い、本体が金属製なので折り曲げたりできない。従って靴の中に入れて歩いたりはできない。熱すぎて低温やけどを起こしやすい。臭う。燃料を入れなければ動かない。点火にマッチやライター、電池などが必要(ハクキンカイロBMは本体のみで着火可)密閉した容器の中では発熱しない(これは使い捨ても同じ)。

 使いたい時間にあわせて燃料の量も調整でき、最大25mlで24時間暖かさが持続する。使い捨てカイロなら百円で3個入り、一つ12時間程度持続で36時間だが、百均で売ってそうな133ml入りならそのまま130時間分となるわけだ。使い捨てカイロのように揉む必要も無くゴミも出ない。
 短所の臭いや注意点がいろいろあるところは一般的な火を使う製品に対する意識でなんとかなりそうだ。
 高い再利用性、使い捨てカイロの数倍の発熱量と燃費の良さ、モノとしてのおもしろさもあって買ってしまいそうだ。

 同サイトでは消毒用エタノールで実験してみたりしていたが、飲用エタノールならどうだろう。そんなものあるのかというと、なんのことはないアルコールのことである。それも一般的なお酒(15〜50度)のものではなく、世界最高のアルコール度数、96度を誇るスピリタスを使う。消毒用ならば界面活性剤など様々な洗浄用の成分が入っているため燃焼させれば相当匂うだろうが、スピリタスは全くと言っていいほど匂わない。と言い切れるのも実は燃やしてみたことがあるからだ(笑)。スピリタスに火を付けると純度が高すぎるせいか、明るい中で燃焼させても炎が見えず匂いも無い。緊急時の代替燃料に使えるかもしれないが、どうなるか分からないのでよい子も悪い子も実験はしないように。


 オイルを共通して使えるからかジッポブランドのものもある。
http://www.geocities.jp/hakukinwarmer/zippo.html
ZIPPO 正規輸入代理店 マルカイ ハンディーウォーマー HANDY WARMER
http://www.marukai.co.jp/zippo/handy_warmer.htm

【趣味一般】【プラチナ】ハクキンカイロ 7th season【孔雀】
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1100029595/
【登山キャンプ】ハクキンカイロ Part2
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1097161825/
posted by caien at 00:43| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1045708

この記事へのトラックバック
在日外国人参政権付与法案反対バナーpng
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。